*** 天幕 ***

ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< なさけなー | TOP | カレー地獄 >>

2007.06.15 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2007.02.15 Thursday

夢メモ

不要な人間は抹消されることになり、私もその中に入ってた。
不要な人間でも血液は役に立つので
まずはギリギリ死に至らない量の血を抜き取られる。
その後、生きている身体を内側から溶かす菌を、抜いた血液の同量注入された。
あとはすっかり溶けてなくなるまで放置される。
夜の公園なのだか深い地下室なのだかよくわからない暗い場所に横たえられ、
今、月のものだから私、失血死のほうが早かったりしてとぼんやり思った。
もう本当に取り返しがつかないんだなとぼんやり思った。
ここの暗さは、まるでこれから夜桜を見にゆくような気持ちになってしまうなと
ぼんやり思った。



気が抜けたせいか体調急降下。
とりあえず夢メモだけ。おやすみなさい。

2007.06.15 Friday

スポンサーサイト


01:21 | - | - | -

コメント

おだいじにおだいじに。
ゆっくりおやすみ。

ちなみにわしの夢は、
恋でライバルに負けそうな小学生男児に
「オマエに足りんのは、芸人としての新鮮さや!
 エエか、ここで一発ドカーン!と新しいネタかまして、
 一気にまきかえしたれ!!」

とアドヴァイスする夢でした。
男児も目を輝かせて納得してたよ。

嗚呼、君の幽玄さにはとても及ばない(笑)
2007/02/15 8:07 PM by 龍掌
おかげさまで残すところはノドのみでやんす☆
あと一息〜!

ボビー、ちょーかっこいいぜ…!
そりゃ男児もキラキラして納得しちゃうさ〜(笑
一発ドカーン!
2007/02/23 1:44 AM by かんろ

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://popou.jugem.jp/trackback/18

トラックバック

▲top