*** 天幕 ***

ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< キク。 | TOP | ててててんらんかい >>

2007.06.15 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2007.01.29 Monday

夢おぼえがき

夢メモ

古い古いビルの二階中央の窓を
内側からシダ植物っぽい何か緑色のもので埋め尽くして
それを外から眺めなければという義務感にかられ
ビルの経営者に交渉する。
場面変わって。
コンビニに寄ろうとしたら知人をみかけ
声をかけようと後を追ったらなんだかなつかしい田舎道に出て
ひたすら歩いていたらなんだかなつかしい古い家に辿り着いて
中から知っているような知らないような女の人と女の子が顔を出して
アラアラおあがりなさいな〜と云われるがままお邪魔したら
中には母方の家の仏壇があり、お線香たてておりんをならした。
その音を聞きながら
あーだから器には魂というものが入りに来るってわけか
と妙に納得していた。
そして女の人が麦茶をいれてくれる。






これから必修科目の試験です。いってきまーすー…

2007.06.15 Friday

スポンサーサイト


11:44 | - | - | -

コメント

いってらっしゃーいー…、と遅まきながら言うてみる。

君の夢は、なんだか湿度やにおいまでやってくるのう。

「御覧。あのビルの全部の窓が葉っぱで埋め尽くされたとき、
 わしの仕事は見つかるんだよ」

ごめん。嘘です。
2007/01/29 6:00 PM by 龍掌
あがが二重投稿しちゃってるYO!
すまぬ。消しといてくらはい。
2007/01/30 10:48 AM by 龍掌
おっす!いっこ消させていただきやした!
そして、ただいーまー…(とっても時差)
終わった試験のことはキレイに忘れて、
願いを込めて窓を葉っぱで埋め尽くす〜ぜ〜!
わっさわっさ!(シダ植物っぽいもの山盛り)
2007/02/01 10:29 PM by かんろ

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://popou.jugem.jp/trackback/14

トラックバック

▲top